2007年12月25日

クリスマスイヴイヴディナー☆北野の至極フレンチレシピ -re・ci・pe-

今回は他にもアップしていない記事があるのですが、旬なクリスマスな内に皆さんに見てもらおうと頑張ってアップしました!(といっても後1時間もないけど・・・)今回のクリスマスディナーはお気に入りのレストランレシピにてクリスマスディナーです!勿論ランチと違いお値段張りますが奮発して行きました!10000円のコースに4500円のハーフシャンパンつけました☆30000円近くかかりました。

recipi2-1.jpg
アミューズです。オマール海老とカニのキャビア添え。量が少なくて悲しかったのですがこれがまた(゚Д゚)ウマー!口当たりが良く、キャビアの程よい塩味がパンチきいてます。recipi2-2.jpg
フォワグラのテリーヌ仕立て、トリュフのサワークリーム添え。なんと、フォワグラです。正直食べたことありませんでしたので初感想。う〜ん・・・貧乏人には美味しいんだかどうだか経験不足でよくわかりませんでした(^^;でもトリュフの香ばしい香りがとてもよかったと思います。ムースのような、不思議な味でした。もう少し修行を積みたいと思います(笑)

recipi2-3.jpg
三陸産のあわびとヒラメ、白子のミルフィーユシャンパンソース仕立て。いや〜、ソースが(゚Д゚)ウマー!あわびがこれまたこりっとしすぎず程良い歯ごたえ、ヒラメがおいしく、白子もプリプリ・・・☆美味しすぎます。本日自慢の一品だそうです(^^)

recipi2-4.jpg
ビルゴート鴨の赤ワインと血のソース、トランペットきのこ添え。この鴨さんはエトフェ(窒息)させることにより、鴨の体内に血を巡らせたお肉だそうです。かわいそうに・・・ごめんね(T_T)しかしこのお肉ひじょ〜に柔らかくて(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!幸せです・・・。

recipi2-5.jpg
そしてデザートはイチゴのサンタが付いたイチゴのブリュレです。甘さ控えめで、これまた美味しい。全体的に盛り付けも美しく、やはりクリスマスは雰囲気を考えるとイタリアンよりフレンチだなと思いました(笑)

勿論例の美味しいパンもコースには付いているわけですが、トイレでパンをお持ち帰りできます!との張り紙を見つけ、早速注文。しかし、在庫がないとの事で変えませんでした・・・。1個100円、5個以上から頼めるそうです。しかし、帰りに出口まで送ってくれた際に3個内緒でオマケでくれました☆なんて素敵なお店でしょう!ますますファンになりました☆

1回目の来訪記事はここ

banner_02.gif←良かったらクリックをお願いします☆記事アップの励みになります(^^)



神戸市中央区山本通2-2-13水木北野シルクハイツUB1F
TEL:078-221-0131  定休日:無休 
営業期間:11:30〜15:30 17:30〜23:30 
posted by mari at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | フレンチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/74667504
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。